スティッカムで簡単ライブ動画配信

2009年09月16日

今年も、JCによる「中央区防災システム」シンポジウム

20090916中央区防災システム表.jpg 20090916中央区防災システム裏.jpg
*告知協力のためにチラシをコピー、掲載させていただきました。

2009年9月16日(水)14時〜16時
銀座ブロッサムにて、中央区防災システム2009シンポジウムが開かれます。
お問い合わせ
(社)東京青年会議所 事務局
Tel:03-5276-6161
E−Mail:bousai 2009@live.jp

    2008年9月17日中央区防災システム2008フォーラム 

<所感>
行政・自治会、防災機関・企業防災担当者などの防災活動は盛んです。
しかし、中央区に住む人(約11万人)・働く人(約80万人)・訪れる人(数十万人)が、同時に被災したときには、防災機関や行政だけに頼るわけにはいきません。
自助・公助・共助というかけ声も、
まず被災とその対応に対し、共通する理解・対処の仕方・連携の仕方をさぐり、訓練し・習熟してゆく活動が持続されなければなりません。
青年会議所という、社会の中堅の方々が活動は、個別自治会・防災組織にわかれた組織を繋ぐ役割を担います。
このフォーラムも2年目に入りました。
posted by まちひとこねくしょん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域活動・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128176250
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。