スティッカムで簡単ライブ動画配信

2007年12月06日

地域の記憶、Webアルバムは、防災に、そして今後の街暮らしに・・・

RADIOCITY まち・ひと 喫茶室というブログにて、
担当者自身が地域メディアとしての取材させていただいた情報と、
土曜日のラジオシティ喫茶室という放送番組内容を
2ヶ月掲載してきました。

内容は、イベントの内容というよりは、
それを支えている人や組織やテーマの繋がりを中心にしてきました。
これは、主催され、協力された方々の記録を残し、共有できる
「地域のWebアルバム」のようなものだと、気がつきました。
主催者の組織としては、行政・市民・企業が、それぞれの目的に従って組織化したものでもあり、
また1事業者・1個人の意志によって凝集された集まりでもあります。

防災・被災対応には、
非日常の為の機能集団を組織化できる分野・対象と、
機能集団では時間・空間的に到達できない対象や、想定できない分野があります。
機能組織・活動は、分担・マニュアル化してゆくことができます。
到達できない対象、想定できない分野は、
その現場の住民・訪問者・企業人が何とかしてゆくしかない。

その想定できないことを、なんとかし合ってゆくのは、
倫理とか道徳とかというよりも、人と人との信頼感ではないか?
その信頼感とは、日常の社会活動・イベントを支え・参加してきた記憶にあるのではないか?
そんなつもりで、「地域のWebアルバム」を作ってきました。

この展開には、いろいろ疑問・課題があります。
1.個別の組織が、目的・テーマに沿って情報発信すればいいのでは?
2.Webで位置情報を手がかりに、地域検索をすれば、いいのでは?
3.地域でまとまる必要があるのだろうか?
4.誰がまとめるのか?
5.誰が何時・どのように使うのか?
・・・・

そして、防災・被災対応ということと同時に、
より楽しく・面白く、働き・暮らすには、地域のWebアルバムは役に立つのか
という、日常での必要性があるのかということです。

一方に、地域メディアとしての地域放送があり、
他方に地域Webアルバムとして、地域としての記憶を共有化してゆく必要性を感じています。

それは、大規模な被災を受けたとき、地域を守り復興してゆく方向を共有する手がかりだからです。

いや、すでにマスメディアの多チャンネル化から情報震災は始まり、
電話・ラジオ・TV・インターネット・携帯・屋外メディアなど道具の多様化、発信する情報の個人化などで、社会共有意識という基盤は崩壊しているのです。
その後は、メディアがメッセージとなる地球村という漠然としたユートピアではなく、
地下鉄でモグラのように穴から首を出して暮らす、
触感的な仲間同士へと分裂した大都市圏生活が予感されています。

中央区で取材し、土曜日のRADIOCITY喫茶室で取り上げてきたのは、
その崩壊・分裂を起こさない、街暮らしの手がかりの一部です。

2007年10月07日
毎週土曜日10-12時、「まち・ひと 喫茶室」 オープンです。
2007年10月11日
区民スポーツの日、マラソン大会参加の皆さん
2007年10月11日
区民スポーツの日の催しを支えてきた人に、お疲れ様
2007年10月14日
10月13日、「中央区健康福祉まつり 2007」実行委員会委員長鈴木英子さんを迎えて
2007年10月15日
人形市、水天宮に奉納された、辻村寿三郎の人形振り
2007年10月19日
10月20日(土)の喫茶室は、「環境まつり」と「健康福祉まつり」を支えていただいている方々が!
2007年10月19日
日本橋みゆき通り 通りを楽しむ江戸の秋
2007年10月19日
べったら市
2007年10月21日
10月20日RADIOCITYまち・ひと喫茶室は、中央区「環境まつり」と「健康福祉まつり」を支える方々と
2007年10月21日
「元気に挨拶をしよう」 子どもフェスティバルー1(開催関係・・・)
2007年10月21日
「元気に挨拶をしよう」 子どもフェスティバルー2(小学校・幼稚園関係・・・)
2007年10月26日
「善の会」第二回公演を感激
2007年10月27日
10月27日RADIOCITY喫茶室は、日本橋パレードと健康福祉まつり2007
2007年10月27日
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー1
2007年10月27日
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー2
2007年10月27日
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー3(受付/会場管理編)
2007年10月27日
10月27日 「2007こどもとためす環境まつり」ー3(受付/会場管理編)
2007年10月28日
10月28日「東京日本橋パレード」
2007年11月02日
中央区の美味しいもの大集合 味わい広場11月2日ー4日
2007年11月03日
11月3日の喫茶室は、防災テーマと、健康福祉まつり
2007年11月04日
中央区消費生活展2007
中央区健康福祉まつり・消費生活展2007−1
中央区健康福祉まつり2007−2
中央区健康福祉まつり2007−3
中央区健康福祉まつり2007−4
中央区健康福祉まつり2007−5
中央区健康福祉まつり2007−6 野外ステージ編
2007年11月09日
花の晴海アイランド トリトンスクウェア 晴海インフォラータ2007
2007年11月09日
11月9日 シンポジウム 「日本橋の観光と街興し」
2007年11月10日
11月10日の喫茶室は、浜町音頭保存会のお師匠さんたちで、賑やかに
2007年11月10日
12月1日「子供に伝えたい江戸シグサ・江戸アソビ」と主催する中央プラネット
2007年11月17日
11月17日のRADIOCITY喫茶室は、アマチュア無線仲間と
2007年11月18日
11月25日お披露目公演の「新富座こども歌舞伎「三人吉三」の稽古風景
2007年11月21日
江戸入門 :12月1日 「子供に伝えたい江戸シグサ・江戸アソビ」
2007年11月23日
取材:日本橋FC ソレイユの創設15年記念イベント
2007年11月24日
白洲次郎の命日を前に
2007年11月25日
「新富座こども歌舞伎」お披露目公演
2007年12月01日
12月1日のRADIOCITY喫茶室は、星時計に集まっている人たち
中央プラネット”次世代ワーキンググループ’”が伝えようとする中央区の生活文化


<記録:藤井俊公>
posted by まちひとこねくしょん at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。